Ciscoルータで学ぶネットワーク > copyコマンド(設定の保存)
当サイト概要CCNA・CCENT・資格書籍学習環境の準備リンクについてリンクの申込お問い合せプライバシーポリシー
◆copyコマンド(設定の保存)

copyコマンド(設定の保存)


 ルータの設定ファイルは、RAMの中に「running-config」として保存されます。この設定ファイルは、RAMに保存されるので、ルータの電源を切ると消えてしまいます。

 そこで、設定を残しておきたいのなら、この「running-config」を消えないメモリなどに保存しなければなりません。普段は、NVRAMに保存するようになるのですが、TFTPサーバへ保存することもできます。



「copy」コマンドは、特権モードで行います。

◆copy running-config startup-config

 RAMにある「running-config」を、「startup-config」にコピーします。一般的に設定は、NVRAMに保存されます。そうすれば、ルータの起動時に、「startup-config」が読み込まれて起動するので、設定の内容が反映された状態で起動します。

◆copy startup-config running-config

NVRAMに保存されている「startup-config」を「running-config」にマージします。

【注意】
設定ファイルは、コピーといってもマージなので注意が必要です。
例えば、コピーされる側とコピー元が次のような場合

コピーされる側 コピー元
hostname Tokyo
interface ethernet0/0


shutdown
hostname Osaka
interface ethernet0/0
ip address 192.168.1.1 255.255.255.0


マージされた結果は、

hostname Osaka
interface ethernet0/0
ip address 192.168.1.1 255.255.255.0
shutdown

になります。

同じコマンド「hostname」は、上書きされ
「ip address 192.168.1.1 255.255.255.0は、」設定されていないので、追加されます。
「shutdown」コマンドは、同じコマンドがないので、変更ありません。

◆copy running-config tftp

 RAMの「running-config」をTFTPサーバにコピーします。コマンドを入力するとTFTPサーバのIPアドレスを聞かれます。続いて保存するファイル名を聞かれます。デフォルトは、「ルータ名-confg」になります。このファイル名でよければ、Enterキーを押します。

Tokyo#copy running-config tftp
Address or name of remote host []? 192.168.1.1
Destination filename [tokyo-confg]?
.!!
417 bytes copied in 4.608 secs (104 bytes/sec)

◆copy tftp running-config

TFTPサーバから、設定ファイルをRAMにダウンロードします。ダウンロードするとすぐに反映されます。

下の出力例では、ルータの名前が変わっていることが分かります。

Router#copy tftp running-config
Address or name of remote host []?
?Host name or address not specified
Router#copy tftp running-config
Address or name of remote host []? 192.168.1.1
Source filename []? tokyo-confg
Destination filename [running-config]?
Accessing tftp://192.168.1.1/tokyo-confg...
Loading tokyo-confg from 192.168.1.1 (via Ethernet0/0): !
[OK - 417/4096 bytes]

417 bytes copied in 0.709 secs
Tokyo#
00:13:53: %SYS-5-CONFIG: Configured from tftp://192.168.1.1/tokyo-confg
Tokyo#

◆「copy startup-config tftp」と「copy tftp startup-config」

基本的に、「copy running-config tftp」や「copy tftp startup-config」と同じです。

TFTPサーバには、フリーのものがたくさんあります。使い易いものをダウンロードしてきて使いましょう。
◆Menu
◆スポンサードリンク
◆Amazon

Copyright(c)2014〜 Ciscoルータで学ぶネットワーク All rights reserved.