Ciscoルータで学ぶネットワーク > DHCPの仕組み詳細D
当サイト概要CCNA・CCENT・資格書籍学習環境の準備リンクについてリンクの申込お問い合せプライバシーポリシー
◆DHCPの仕組み詳細D

DHCPのメッセージフォーマットの中身


ここでは、DHCPDISCOVER、DHCPOFFER、DHCPREQUEST、DHCPACKの各フレームの中身を説明して行きます。

 DHCPクライアントとサーバが同じネットワークにある場合、DHCPクライアントとDHCPサーバ間のやり取りは、下図のように行われます。


各メッセージの中身は、下図のようになっています。


DHCP DISCOVER フレーム




DHCP OFFER フレーム




DHCP REQUEST フレーム




DHCP ACK フレーム




DHCPリレーにおけるパケットフロー


ここでは、DHCPリレーが行われる際の、DHCPクライアントとDHCPサーバ間のやり取りにおけるパケットのフローを説明して行きます。

DHCPリレーにおけるDHCPクライアントとサーバ間のやり取りは、下図のように行われます。


●DHCPのメッセージの主要項目
パケット クライアント
IPアドレス
(yiaddr)
サーバ
IPアドレス
(siaddr)
GW
IPアドレス
(giaddr)
送信元
MACアドレス
送信元
IPアドレス
宛先
MACアドレス
宛先
IPアドレス
@クライアントがDHCPDISCOVERを送信します。 0.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0 AAAA.AAAA.AAAA 0.0.0.0 FFFF.FFFF.FFFF
(ブロードキャスト)
255.255.255.255
(ブロードキャスト)
ADHCPリレーエージェントとは、DHCPDISCOVERをDHCPサーバに転送します。この時、ゲートウェイIPアドレスに着信インタフェース(e0)のIPアドレス、送信元IPアドレスに着信インタフェース(e0)のIPアドレスに変換します。 0.0.0.0 0.0.0.0 192.168.1.1 DDDD.DDDD.DDDD 192.168.1.1 CCCC.CCCC.CCCC 192.168.2.2
BDHCPサーバがDHCPOFFERを送信します。 192.168.1.2 192.168.2.2 192.168.1.1 CCCC.CCCC.CCCC 192.168.2.2 DDDD.DDDD.DDDD 192.168.1.1
CDHCPリレーエージェントは、DHCPOFFERを受信し、ブロードキャストに変換してローカルLANに転送します。 192.168.1.2 192.168.2.2 192.168.1.1 BBBB.BBBB.BBBB 192.168.1.1 FFFF.FFFF.FFFF
(ブロードキャスト)
255.255.255.255
(ブロードキャスト)
DDHCPREQUESTがクライアントから送信されます。 0.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0 AAAA.AAAA.AAAA 0.0.0.0 FFFF.FFFF.FFFF
(ブロードキャスト)
255.255.255.255
(ブロードキャスト)
EDHCPリレーエージェントとは、DHCPREQUESTを転送します。この時、ゲートウェイIPアドレスに着信インタフェース(e0)のIPアドレス、送信元IPアドレスに着信インタフェース(e0)のIPアドレスに変換します。 0.0.0.0 0.0.0.0 192.168.1.1 DDDD.DDDD.DDDD 192.168.1.1 CCCC.CCCC.CCCC 192.168.2.2
FDHCPサーバがDHCPACKを送信します。 192.168.1.2 192.168.2.2 192.168.1.1 CCCC.CCCC.CCCC 192.168.2.2 DDDD.DDDD.DDDD 192.168.1.1
GDHCPリレーエージェントは、DHCPACKを受信し、ブロードキャストに変換してローカルLANに転送します。DHCPクライアントは、ACKを受け入れて、IPアドレスを使用します。 192.168.1.2 192.168.2.2 192.168.1.1 BBBB.BBBB.BBBB 192.168.1.1 FFFF.FFFF.FFFF
(ブロードキャスト)
255.255.255.255
(ブロードキャスト)

DHCPの仕組み詳細D  @ABCDE

◆Menu
◆スポンサードリンク
◆Amazon

Copyright(c)2014〜 Ciscoルータで学ぶネットワーク All rights reserved.